スキンケアの方法 赤ちゃんのスキンケア

ベビーローションの使い方『いつから使うの?頭も使える?を解決』

投稿日:

ベビーローションの使い方

「ベビーローションってどうやって使えば良いのかな?いつから使えるの?頭は大丈夫?そういう疑問を全部解決したい!」

という悩みにお答えします。

 

赤ちゃんのスキンケア方法を発信しているMamaSukiです。ベビーローションは赤ちゃんの保湿の基本。正しい使い方を覚えれば赤ちゃんの肌をツヤツヤのままにできますよ。

 

当記事の内容はこちら

  1. ベビーローションの基本的な使い方について
  2. ベビーローションの使い方Q&A
  3. ベビーローションの選び方とオススメ品をご紹介

 

ママになるのが初めてだと何もかもが疑問だし不安ですよね。『安心』を第一に疑問を解決していきますので、一緒に赤ちゃんのスキンケアを始めましょう。

どうぞご覧下さい。

スポンサーリンク

1.ベビーローションの基本的な使い方について

  1. 赤ちゃんの肌を清潔にする
  2. 手の平に出して人肌まで温める
  3. 赤ちゃんの肌が手に吸い付くくらいまで塗る

この3つです。簡単ですね。

 

ベビーローションの基本的な使い方ベビーローションの基本的な使い方

 

赤ちゃんの肌は大人より薄くて弱いです。水分も保てません。なのでベビーローションで保湿してあげます。

使い方① 赤ちゃんの肌を清潔にする

赤ちゃんの肌が汚れていると保湿効果が弱まります。汚れごと肌に塗りこむことにもなるので肌トラブルの原因になります。

手口拭きなどで赤ちゃんの肌を清潔にしてからベビーローションを使います。お風呂のあとは肌が清潔なので最高のタイミングですね。

編集部
ガーゼの摩擦でも傷付いちゃうほど赤ちゃんの肌は弱いんですよ。

※お風呂上りだけでなく、朝起きた後や外出前もベビーローションを使うと良いですよ。

関連記事 赤ちゃんのスキンケアするタイミングがこれ!『効果バツグン時間』

使い方② 手の平に出して人肌まで温める

アロベビーの使い方についてベビーローションは温めてから使う

ベビーローションを冷たいまま赤ちゃんに塗ると赤ちゃんが驚いちゃいます。せっかくのスキンシップ時間が台無し。

赤ちゃんがスキンケアを嫌いになっちゃうと今後のスキンケアも大変になります。

手の平に出して人肌に温めてから塗ってあげましょう。

液体状のベビーローションとクリーム的なミルクローションの2通りがあります。どちらも手の平に10円玉サイズほどの大きさで出して10秒くらい待てばOKです。先に手の平で広げてから塗りましょう。

使い方③ 赤ちゃんの肌が手に吸い付くくらいまで塗る

ベビーローションは赤ちゃんの肌がモチモチになるまで塗ります。手に吸い付くくらいならOK。

というのも、赤ちゃんの肌質や季節で赤ちゃんの肌の乾燥状態って違うんですよ。

 

ポイント

夏なら湿度も高いので肌は乾燥していません。ほどほどのベビーローションでOK。

冬だと乾燥が激しいので赤ちゃんの肌もカサってます。たっぷりのベビーローションで保湿が必要。

こんなイメージですね。

スポンサーリンク

2.ベビーローションの使い方Q&A

ベビーローションの疑問ベビーローションにも色んな疑問がありますね。

「ベビーローションって生まれてすぐから使うべきなの?」

「頭とか顔にも使えるの?別のものを使った方が良いの?」

という良くある疑問にお答えします。

ベビーローションっていつから使って良いの?

新生児から使うべきです。

赤ちゃんのスキンケアって食事と同じで日常的なもの。生まれた直後からベビーローションを使うイメージで保湿を続けましょう。

※赤ちゃんの肌質は月齢で変わってきます。以下の記事もご覧下さい。

関連記事 赤ちゃんのスキンケアはいつから?月齢別の対処法をご紹介します。

ベビーローションって頭に塗っても良いの?

赤ちゃんの頭ベビーローションは頭の保湿にも使えます

ベビーローションを頭に塗っても大丈夫です。むしろ、頭の保湿こそベビーローションを使うべき。

オイルやクリームは髪の毛でベタ付いちゃいますからね。

ベビーローションで頭皮に吸収させるのが1番です。指にチョンチョンとつけて塗る感じ。

ただし、ベビーミルクローションより液体状のベビーローションを使った方が良いですよ。単純に塗りやすいです。

ベビーローションとベビーオイルを混ぜても良いの?

ダメです。オススメしません。

ベビーローションは肌の水分を足すもの。ベビーオイルは肌の水分を保持するものだからです。用途が違います。

ベビーローションで保湿をしてベビーオイルでフタをするイメージ。

ベビーローションとベビーオイルを混ぜちゃうと先にベビーオイルでフタをしちゃう場所が出てきます。

編集部
赤ちゃんのスキンケアはサラリとしたものから塗ると良いですよ。

ベビーローションで肌が赤くなっちゃったんだけど…。

塗るのを止めましょう。使用前は必ずパッチテストを行いましょう。

赤ちゃんのスキンケアは肌トラブルの予防です。治療ではありません。肌が赤い状態が続くようなら医者に行きましょう。

 

パッチテストの方法は以下の通りです。

  1. 清潔な肌にする(お風呂上りなどがおすすめ)
  2. 二の腕やふとももなどに1滴分のスキンケアグッズを塗る
  3. 24時間様子を見る
  4. 特に問題がなければ手の甲やほっぺで試す
  5. 24時間経って問題がなければ使用する

 

赤ちゃんの肌が刺激に弱い肌質の可能性もあります。オーガニックタイプのベビーローション使用も考えましょう。

保湿って1日何回すれば良いの?

4~5回です。ベビーローションなら乾燥する度に塗ってもOKです。

赤ちゃんの肌は水分を大人のように貯めておけません。細かい保湿が必要です。

お風呂上り・起床後・オムツ替えの時・外出前・外出後の5回を心がけましょう。

ベビーローションとベビークリームの違いって何?

ベビーローションは保湿に使うもの、ベビークリームは水分を保持するものです。ベビークリームがベビーオイルよりですね。

スキンケアグッズの使う順番スキンケアグッズの使う順番

ベビーローションは必須品。それ以外は肌質に応じて使い分ければOKです。

赤ちゃんが乾燥肌ならベビーローション+オイル。夏場はオイルだとべた付きすぎるのでベビークリームに変更。というイメージですね。

ベビーローションを使う注意点ってあるの?

油分が多いベビーローションを塗った後に外出すると『日焼けが進む可能性』があります。(日焼け用オイルを塗るイメージですね。)

真夏はベビーローションを塗った後に必ず紫外線対策をしましょう。

3.ベビーローションの選び方とオススメ品をご紹介

アロベビー多くのママに選ばれているアロベビー
  • 国内の有名メーカー
  • 添加物の少ないもの(パラベン(防腐剤)・合成界面活性剤・合成着色料・香料)
  • 保湿効果の高いもの

を選びましょう。

選び方:新生児から使える低刺激なものから始める

ベビーローションは新生児から使うものです。

生まれてからの期間が短い子でも使えるよう低刺激なものから使いましょう。オーガニック製品も多くが海外製。日本製の方が安心ですね。

徐々に大容量でたっぷり使えるものに切り替えていけばOKです。

オススメのベビーローションを2つご紹介

アロベビーミルクローション | 国産オーガニック。Amazon&楽天No.1

潤静 | オールインワンタイプでラクラクスキンケア

どちらも保湿力が高くて敏感肌の赤ちゃんに選ばれているベビーローションです。

アロベビーミルクローション

アロベビーのパッケージインスタでも断トツ人気のアロベビー

アロベビーをレビュー『成分紹介から使用した感想までリアルにお届け』

潤静(うるしず)

潤静のミニケース各雑誌で話題になっている潤静

【潤静のレビュー】インスタの評判と実際に使った感想を紹介!

まとめ:ベビーローションの使い方が赤ちゃんの保湿の基本です。

ベビーローションさえ使えれば赤ちゃんの保湿ができます。色んな赤ちゃんのスキンケアグッズが販売されていますけど、ベビーローションだけは必須。正しい使い方を覚えておきましょう。

赤ちゃんの肌はママの努力の結晶です。

赤ちゃんも肌がモチモチだと「かゆくない!嬉しいな♪」って思ってくれます。

赤ちゃんのために毎日のスキンケアを続けましょう。

 

以上、「ベビーローションの使い方『いつから使うの?頭も使える?を解決』」という記事でした。

 

スポンサーリンク

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-スキンケアの方法, 赤ちゃんのスキンケア

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.