赤ちゃんのスキンケア 身体の場所別スキンケア

赤ちゃんのよだれかぶれを予防・刺激から保護する3つの方法

更新日:

よだれかぶれの子ども

「子どものよだれかぶれが痛そう・・・。でも、保湿クリーム塗っても口ふいて取っちゃうし。予防とか刺激を防止する方法とかグッズって良いのないの?」

という疑問にお答えします。

 

岐阜の育児メディアMamaSukiです。

我が家も写真のように皮膚乾燥やよだれかぶれに悩んでました。

結論から言うと皮膚をよだれや刺激から守っちゃえば、ターンオーバーで治っていきます。(ひどければ医者に行くべきです。そこは大前提です。)

その方法をご紹介します。

 

当記事の内容はこちら

  1. 赤ちゃんのよだれかぶれを予防する3つの方法
  2. 赤ちゃんの皮膚がすぐにかぶれてしまう原因
  3. 気付かないけど、赤ちゃんも痛がってます

 

当記事を書いている私も小学3年生までひどい湿疹でした。腕が曲がらないほどの荒れ具合。だから子どもの皮膚には神経質になってます。

その私がオススメする方法をご紹介します。どうぞご覧下さい。

スポンサーリンク

1.赤ちゃんのよだれかぶれを予防する3つの方法

きれいな肌の子ども

よだれかぶれの予防方法ってそんなに多くありません。

以下の3つをお試し下さい。

  1. 食事の後に口をふく
  2. 子ども用保湿クリームを1日5回塗る
  3. 子ども用保湿クリームを1日5回塗る

 

スタイとかも使ったんですけど、首が絞まるみたいで嫌がっちゃうんですよね。口まわりまでガードできるものでもありませんし、あんまりオススメしません。

方法① 食事の後に口をふく

シンプルに口元を常にふいてあげると効果的です。特にご飯の後ですね。

離乳食ってすぐに口元が汚れます。ヨーグルトやトロっとしたものはずっと口の周りに付いちゃいます。これがよだれかぶれの原因になります。

(大人みたいに固形物を食べるわけじゃありませんからね。固形物を食べるようになっても、口からベーしたのが付いたままになったりしてかぶれます。)

 

忙しいと子どもの口をふくまで手が回りません。だからかぶれって口のまわりが多いです。毎日、食事の後は濡れガーゼでふく。習慣化しましょう。

方法② 子ども用保湿クリームを1日5回塗る

子どもの保湿用クリームを頻繁に塗るのも効果的です。

よだれって消化する酵素が含まれてるので肌をかぶれさせます。カサカサになってきて、痒くてかいちゃいます。この繰り返しで悪化しちゃうんですよね。

荒れた肌って皮脂のバリアがボロボロなんでばい菌や有害物質が入りやすくなります。だから、そこをクリームで頻繁にガードすると悪化しません。

ベビーローション

外出の時は日焼け止め成分の入ったものを塗って、そうじゃないときはベビーオイルを塗ればOKです。

注意

乾燥した後にかいちゃって血が出ちゃってる状況なら即医者に行きましょう。こういう時は『予防』ではなくて『治療』が必要です。

治療の時は医者に行くのが最善です。

そうなる前の予防として各種クリームを使いましょう。

小まめに塗るのでコスパに優れたものがオススメです。ピジョンあたりを使えば間違いないですね。(うちもピジョンのオイルやクリーム使ってます。)

参考 ピジョンのスキンケア商品一覧

方法③ 肌をバリアするクリームを使う

母子健康手帳の副読本にも掲載されてるんですけど、赤ちゃんの肌の角質層に保護幕を作っちゃうクリームが登場しています。

これ、他には無い良い製品なので詳しく紹介させて下さい。

 

ファムズベビーっていう製品ですね。この保護幕を作る機能があるのはファムズベビーだけです。

副読本

赤ちゃんの肌に保湿や栄養を与えるものじゃなくて、ただ乾燥や有害物質から肌をガードするだけのもの。

赤ちゃんって8時間くらいでどんどん肌がターンオーバー(細胞の入れ替わり)をするので、その力で回復させていこうという発想です。

ファムズベビー

ファムズベビーの良い所が『汗をかいてもふき取っても洗っても大丈夫』という点。

保湿クリームみたいに服やタオルで取れちゃう心配がないんです。肌の角質層に保護幕を作るからですね。ターンオーバーする8時間は持続します。よだれがたれても守られてます。安心。

↓こんな感じでフワフワの泡が出てきます。

ファムズベビーの中

機能が良い分ちょっと高いんですけど、1本でピンポン玉の大きさが120回くらい使えます。1本2,400円なので1回あたり20円ですね。

 

こちらから買えます。28日間なら全額返金保証制度もありますね。お試しにどうぞ。

>> 【ファムズベビー】

ファムズベビー
ファムズベビーをレビュー『アトピー可の新生児から使える肌バリア』

ファムズベビー 「子どもが0歳なのにアトピー。刺激が少なくて肌を守ったり保湿できるものって無いのかな。毎日使うものだから、効果的でコスパの良いものが欲しい・・・。」 という悩みにお答えします。 &nb ...

続きを見る

スポンサーリンク

2.赤ちゃんの皮膚がすぐにかぶれてしまう原因

よだれをたらしてる子ども

赤ちゃんがすぐに乾燥・よだれかぶれしてしまうのは原因があります。

それが以下の3つです。

  1. 赤ちゃんの皮膚が薄い
  2. 赤ちゃんは口が閉じれない
  3. 歯がかゆくていつも口に何かを運ぶ

 

※ちなみに乾燥もしやすいです。ほっぺが赤くてカサカサしちゃってるのなら赤ちゃんの保湿方法もご覧下さい。

カサカサ肌の子ども
赤ちゃんのほっぺが乾燥でカサカサ!保湿の方法と予防について

「赤ちゃんのほっぺたが乾燥してる。赤くなってるし、これって保湿が足りないのかな。スキンケアの方法とか原因・対策を知りたい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児メディアMamaSuk ...

続きを見る

原因① 赤ちゃんの皮膚が薄い

赤ちゃんって大人と比べて皮膚が薄いです。

水分を閉じ込めることも上手じゃありませんし、ばい菌や有害物質を守るバリア機能も弱いです。

生まれてすぐに『外の世界に馴染もう』という機能が備わっているんですけど、そういう時に皮膚トラブルをおこすことがあります。

原因② 赤ちゃんは口が閉じれない

赤ちゃんの口っていつも開いてますよね。

鼻呼吸が不得意だったり、あごの筋肉が未発達なので半開きになっているのが正常です。なので、よだれも口からたれてきます。

食事の途中以外もよだれが口のまわりに付いちゃうので、よだれかぶれしやすくなります。

原因③ 歯がかゆくていつも口に何かを運ぶ

赤ちゃんは歯の生え始めはかゆがります。

だから夜泣きをしたり、歯がためを噛んだりします。口に何でも入れたがるのも歯の生えはじめが多いですね。

で、口に何かを入れるとよだれが出ます。食事の時みたいに口のまわりがベッタベタになります。これまたよだれかぶれの原因になります。

3.気付かないけど、赤ちゃんも痛がってます

編集部
赤ちゃんの肌荒れはちゃんと対処してあげましょう。

「ちょっとくらい赤くても大丈夫だよね。」と思うママさんが多いのも事実です。やっぱり育児で疲れちゃいますからね。少しずつ慣れちゃいます。

でも、かぶれって痛いです。私たちも経験したことありますよね。

赤ちゃんも当然痛いです。そこに気付いてあげましょう。

かわいそう。という気持ちは真実です

当記事最初にお話しましたが、私も小学3年生までひどいアトピーでした。主に腕の関節部分です。腕を曲げただけでパックリ皮膚が開いちゃって血が出るレベル。

かゆいし痛いしつらかったです。

赤ちゃんもよだれかぶれは凄くかゆがってます。でも上手にかけません。もちろんヒリヒリしてます。

できれば医者に通うレベルになる前に予防して助けてあげましょう。

赤ちゃんが快適な状態なら夜泣きもぐずりも減ります。赤ちゃんを助けることがあなたの育児をラクにします。

 

我が家も子どもに凄く嫌がられますが肌のバリアをしてます。

ファムズベビーを塗っている

このファムズベビー。塗れば8時間安心です。

普段からかぶれちゃう子には是非ともお使い下さい。

>> 【ファムズベビー】

まとめ

子どもって本当に口の周りを汚しますよね。

でも、それが可愛くて許しちゃいます。少しずつ成長しているとは言えまだまだ幼児。親がしっかりケアしてあげましょう。

やっぱり子どもが元気だと私たちも安心ですからね。

 

以上、「赤ちゃんのよだれかぶれを予防・刺激から保護する3つの方法」という記事でした。

 

赤ちゃんのスキンケア方法も読まれています。

関連記事 赤ちゃんのスキンケア方法『保湿とコミュニケーションでニッコリ』

赤ちゃんのスキンケア方法について
赤ちゃんのスキンケア方法『保湿とコミュニケーションでニッコリ』

「赤ちゃんのスキンケアってどうすれば良いんだろう。手順や方法、回数はもちろん、使った方が良いベビーローションとかも教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児メディアMama ...

続きを見る

スポンサーリンク

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-赤ちゃんのスキンケア, 身体の場所別スキンケア
-,

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.