スキンケアの方法 赤ちゃんのスキンケア

赤ちゃんがお風呂前に寝た時の対処法『清潔とスキンケアで解決』

投稿日:

赤ちゃんのお風呂

「赤ちゃんがお風呂の前に寝ちゃった…。この状態でお風呂に入れるって難しいよね。でも肌が汚れたままだと汗もとかできそうだし。どうしたらいいんだろう。」

という疑問にお答えします。

 

岐阜の育児メディアMamaSukiです。最新の赤ちゃん用スキンケアグッズを試すなど、子どものスキンケアを研究しています。

赤ちゃんがお風呂前に寝ちゃった場合は『汚れやすい部分を濡らしたガーゼで拭く』『保湿をする』をします。翌日はお風呂に入れましょうね。

 

当記事の内容はこちら

  1. 赤ちゃんがお風呂前に寝た時の対処法
  2. 赤ちゃんって毎日お風呂に入れる必要があるの?
  3. お風呂の時間を決めておく2つのメリット

 

お風呂って赤ちゃんの汚れを落とすので重要なことです。でも、それ以外にもメリットがあるんですよ。そういうこともお話ししますね。

スポンサーリンク

1.赤ちゃんがお風呂前に寝た時の対処法

  1. 赤ちゃんの汚れやすい部分を濡れガーゼで拭く
  2. 全身をスキンケア(保湿)する

これだけです。無理に頭を洗ったりする必要はありません。

編集部
風邪を引いた時ってお風呂に入りませんよね。でも汗をかくから体は拭きます。それと同じイメージですね。

対処法① 赤ちゃんの汚れやすい部分を濡れガーゼで拭く

生後3ヶ月の赤ちゃん赤ちゃんの首周りなどは汚れやすい

赤ちゃんは特に汚れがたまる部分があります。ここだけは毎日キレイにすべき。

 

  • 顔(特に口回り)
  • お尻
  • 各関節の皮がたるんでいる部分
  • 手足
  • 背中

 

皮がたるんでいる部分にホコリやアカがたまります。お尻はうんちやおしっこで汚れます。背中は汗でベトベト。

濡らして軽く温めたガーゼを使って拭きましょう。ポンポンと押し付けるイメージで拭いてあげれば汚れが取れます。

編集部
これを忘れちゃうとあせもやオムツかぶれになります。お風呂に入らなくてもキレイにする

対処法② 全身をスキンケア(保湿)する

赤ちゃんをガーゼで拭くと汚れと一緒に油分も取ってしまいます。保湿をしましょう。

 

 

※赤ちゃんのスキンケアグッズは塗る順番があります。ベビーローションなどサラリとしたものから順にして、最後にベビーオイルなどオイリーなものを使いましょう。

具体的な方法については以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

2.赤ちゃんって毎日お風呂に入れる必要があるの?

湯船に入る赤ちゃんお風呂に入らなかったからダメ!というものじゃないです。

無理をして毎日お風呂に入れる必要はありません。

答え:必ず毎日必要ではありません。でも入れた方が良いです。

赤ちゃんのスキンケアの基本は『清潔』です。

お風呂は赤ちゃんの肌を清潔に保つ方法です。肌が清潔じゃないと汚れを一緒に肌に閉じ込めてしまいます。正しいスキンケアは赤ちゃんのアトピーリスクも減らします。

国立成育医療研究センターから生まれた直後から赤ちゃんの肌にスキンケアを続けたところ、アトピー性皮膚炎のリスクが3割減少したという研究結果が発表されました。

毎日赤ちゃんをお風呂に入れないと即何かがおこるものではありません。でも、基本的には毎日入れる努力をしましょう。

昔の常識と今の常識の違いを考えましょう

「100年くらい前は赤ちゃんを毎日お風呂になんて入れなかった。江戸時代とかもそう。」

という意見があります。

昔と今は気候も違えば私たちの身体も違います。昔は花粉症もありませんでしたよね。

肌トラブルのリスクが下がるのならお風呂は入れるべきです。病気になってしまうと後が大変です。私たちは赤ちゃんを病気にさせない予防に力を入れるべきです。

3.お風呂の時間を決めておく2つのメリット

  1. 赤ちゃんの生活にリズムができる
  2. お風呂の後だと赤ちゃんは眠りやすい

この2つですね。

メリット① 赤ちゃんの生活にリズムができる

熟睡中の赤ちゃん熟睡中の赤ちゃん

赤ちゃんは昼夜がわかりません。そもそも時間を理解していませんからね。

でも、成長するにつれて徐々に分かってきます。赤ちゃんにの生活に悪い習慣・リズムを付けてしまうとそれが当たり前になります。

決まった時間にお風呂に入れることでお風呂を中心とした時間の使い方が分かってきます。お風呂の前にはご飯。お風呂の後には睡眠という感じですね。

例えばリビングで寝る習慣を付けたとします。すると、寝室で眠る習慣がなくなるのでリビングが寝床だと勘違いします。私たちも困っちゃいますよね。

メリット② お風呂の後だと赤ちゃんは眠りやすい

人は身体が温まった後に体温が下がることで眠くなります。赤ちゃんも一緒。

お風呂に入ってから1時間~2時間後に赤ちゃんは眠ります。赤ちゃんを寝かしたい時間から逆算してお風呂の時間を決めておきましょう。

これが習慣化すればお風呂の前に寝てしまうことも防げます。

編集部
赤ちゃんが眠る前にミルクを上げればできるだけ長い時間寝かせることも可能。上手に調整しましょう。

まとめ:赤ちゃんはお風呂の後で寝かせる習慣がベストです。

「赤ちゃんがお風呂に入ってない…!起こさなきゃ!」

みたいに神経質なママさんって多いですけど、そういう意識だと疲れちゃいます。1日くらいはズボラになっても大丈夫。

翌日からちゃんとお風呂の時間を決めて、赤ちゃんが寝る時間の習慣を作っていきましょう。

完璧を求めると育児ノイローゼになっちゃいますからね。

 

以上、「赤ちゃんがお風呂前に寝た時の対処法『清潔とスキンケアで解決』」という記事でした。

 

スポンサーリンク

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-スキンケアの方法, 赤ちゃんのスキンケア

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.