スキンケアの方法 赤ちゃんのスキンケア

赤ちゃんのスキンケアの目的について『保湿だけじゃない』

投稿日:

熟睡中の赤ちゃん赤ちゃんのスキンケアは大切

「赤ちゃんのスキンケアって目的は何だろう。保湿が大事ってのは分かるんだけど、お肌がツヤツヤになるくらいなのかな?具体的な話を聞きたい。」

という疑問にお答えします。

 

岐阜の育児メディアMamaSukiです。1歳児を育ててます。

赤ちゃんのスキンケア目的は3つあります。

  • 保湿
  • 皮膚のバリア
  • コミュニケーション

肌ケアだけじゃなくてスキンケアは赤ちゃんに良い刺激を与えます。

 

当記事の内容はこちら

  1. 赤ちゃんのスキンケアの目的について
  2. 赤ちゃんの刺激と脳の発達の話

 

「赤ちゃんにスキンケアはいらないんじゃない?」みたいなママさんもいますが、それって損してます。まずは当記事をご覧下さい。

スポンサーリンク

1.赤ちゃんのスキンケアの目的について

よちよち歩きの赤ちゃんスキンケアの目的は3つあります
  1. 肌の保湿
  2. 皮膚バリア
  3. 赤ちゃんとのコミュニケーション

上記3つが赤ちゃんのスキンケアの目的です。

肌は身体を紫外線や雑菌から守ってくれます。赤ちゃんはまだ肌が大人のように強くありません。だからスキンケアをしないとすぐに『ガサガサ』になっちゃいます。

目的① 肌の保湿と皮膚バリア

赤ちゃんの肌は大人の半分ほどの厚み。すぐに傷付いてしまい、そこから雑菌やよだれ、ご飯の食べ残しが入ってしまいます。

編集部
肌に水分を貯めておけません。保湿が大事なのはもちろん、スキンケアで皮膚を保護するのも必要です。日焼け止めも必要ですね。

赤ちゃんの肌の保湿と皮膚バリアに関する内容は『赤ちゃんのスキンケア方法『保湿とコミュニケーションでニッコリ』』も合わせてご覧下さい。

目的② 赤ちゃんとのコミュニケーション

赤ちゃんのスキンケアをしている最中赤ちゃんのスキンケアは触れ合い

赤ちゃんのスキンケアは顔だけじゃなくて全身です。全身を触ることで赤ちゃんとのコミュニケーション、スキンシップができます。

赤ちゃんとのコミュニケーション、スキンシップはスキンケアの大事な目的です。

 

赤ちゃんは一人では生きていけません。だから親の機嫌をずーっとうかがってます。

抱っこして赤ちゃんを寝かした時に布団に置くと「パチっ!」って目が覚めちゃうことありますよね。この理由の1つがママの体温がなくなったことによる不安。

ママとの触れ合いは赤ちゃんの不安改善、ストレス解消になります。

 

赤ちゃんのストレスが少なければスクスク発達します。思いっきり泣いたりしてママに甘えます。ママとの信頼関係ができて賢く成長します。

 

赤ちゃんとのコミュニケーション不足について

赤ちゃんが泣いているのに放置しておくと『サイレントベビー』になる恐れがあります。泣いてもママが来ないから泣かなくなるんですね。

サイレントベビーは他の赤ちゃんより発達が遅れると言われています。

赤ちゃんは肌に触れるだけでも良い刺激になる

赤ちゃんの肌への刺激は運動神経の向上や免疫力アップにつながります。裸足で歩くと『刺激で自律神経が発達する』と言われるほど。

もちろん、赤ちゃんとのスキンケアでママが赤ちゃんの全身を触るのも効果的。

プラスで赤ちゃんは触られてくすぐったいのが大好きです。

赤ちゃん
キャッキャっ!

みたいに笑ってくれます。

赤ちゃんが笑うと私たちも幸せな気分になりますね。子どもを守ってあげたい。みたいな母性・父性が生まれます。これも子育てには大切です。

スキンシップの間に赤ちゃんの異常を探せる

赤ちゃんのスキンケアをしっかりしていれば『足の裏の乾燥や背中の汗も』も見つかります。既にお話していますが、赤ちゃんの全身をチェックできるタイミングって多くありません。

着替えの最中も赤ちゃんが嫌がるので『ササっ』と終わらすのが普通です。

皮膚をじっくりチェックできるのってお風呂の中かスキンケアだけ。赤ちゃんの皮膚を確認するためにもスキンケアは大切です。

 

※赤ちゃんのスキンケアに選ばれているスキンケアグッズもご紹介しています。「『おすすめ』赤ちゃんの定番スキンケアグッズランキング5選」をご覧下さい。インスタでも定番化しているスキンケアグッズです。

赤ちゃんの定番スキンケア
『おすすめ』赤ちゃんの定番スキンケアグッズランキング5選

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

続きを見る

スポンサーリンク

2.赤ちゃんのスキンケアと脳の発達って関係あるの?

ブロックで遊べるようになった子どもブロックで遊べるようになった子ども

スキンケアが脳の発達に影響するとは言えませんが、ママとのコミュニケーションで脳の発達に影響するとは言えます。

「テレビをずっと見せてたら子どもはバカになる。」

と言われてきましたが、それが違うという結果が分かってきました。

 

大事なのはあくまで親とのコミュニケーションです。

赤ちゃんのことを考えていない親って『子どもの前でずっとスマホ。子どもの授乳中もスマホ。』みたいな状態。

その間、ずーっと赤ちゃんは親の顔を見てます。

「僕よりその機械の方が大事なんだ。」

って思ってます。四六時中離しませんからね。そう思うのも無理はありません。この信頼関係の失敗が赤ちゃんの発達に影響します。

赤ちゃんは親とのコミュニケーションで賢くなる

赤ちゃんは親が何をすれば喜ぶのか。何をすれば笑ってくれるのかを覚えます。親が笑ってくれれば自分に優しくしてくれることも知ってます。

 

赤ちゃん
スキンケアは気持ち良いなぁ…。あ、そこくすぐったいwwwでもママもご機嫌みたい!幸せ!

 

というイメージですね。

赤ちゃんと触れ合える機会って多そうに見えて少ないです。基本的に赤ちゃんは寝てます。裸の全身を触るってできません。

赤ちゃんとのスキンケアはそれができます。

膝の裏や腰も触って赤ちゃんを笑わせてあげましょう。

「そこもくすぐったい!」って分かることも赤ちゃんには新鮮な刺激です。

まとめ:赤ちゃんのスキンケアは習慣化しましょう

「赤ちゃんのスキンケアって大事なんだ!習慣化しないと!」と思ってもらえたでしょう。

親はどうしても大人目線でスキンケアを考えちゃいます。スキンケアを肌ケア目的と、コミュニケーションとして考えるのは違います。

赤ちゃんと触れ合える大事な時間です。厳選したスキンケアグッズでしっかりと赤ちゃんを守ってあげましょう。その気持ちもきっと赤ちゃんに伝わります。

 

以上、「赤ちゃんのスキンケアの目的について『保湿だけじゃない』」という記事でした。

 

スポンサーリンク

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-スキンケアの方法, 赤ちゃんのスキンケア

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.