イヤイヤ期の対処法 歯磨きしない時

『歯磨きアプリ』はみがき勇者で遊んで楽しく歯磨き『嫌から笑顔に』

更新日:

はみがき勇者

「もう3歳で自分で歯ブラシ持てる時期なのに、全く歯を磨いてくれない。力も強いしどうすれば上手に歯みがきしてくれるようになるんだろう・・・。」

という疑問にお答えします。

 

岐阜の育児メディアMamaSukiです。

歯みがきに悩むママさんに新しい歯みがきアプリが登場しました。その名も「はみがき勇者」。これは3歳児のイヤイヤへの秘密兵器になります。

 

当記事の内容はこちら

  1. 歯みがき勇者の使い方と注意点
  2. イヤイヤの対処は遊びを取り入れること
  3. 1歳児・2歳児の歯みがき対処法

 

実際に使ってみたですけど、大人でも楽しいです。コレ。歯ブラシを持てるようになった子どもは絶対好きですね。詳しくご紹介します。

SPONSORED LINK

1.歯みがき勇者の使い方と注意点

まずはyoutubeの「はみがき勇者PV」をご覧下さい。

内容は以下の通りですね。

対象年齢: 3歳~
価格: 無料
対応OS: iOS、Android
URL: https://app.litalico.com/brushinghero/jp.html (日本語)

インカメラを使って人の顔を認識。兜をかぶった状態で歯みがき(歯ブラシを左右に動かす)すると、攻撃が開始されます。

実際にプレイしてみたので使い方や注意点を解説します。

①歯みがき勇者の使い方について

歯みがき勇者を旦那にプレイさせてみました。

歯みがき勇者をプレイしてい

片手でスマホを持ってプレイさせたのでひどい状況です。

顔の認識は優れていて、近くでも遠くでもちゃんと兜が装着されます。これなら動きやすい子どもでも認識してくれるでしょう。

ゲーム自体はサクサク進みます。

少しでも歯みがきを開始すれば口からキラキラ光線が発射。回りの勇者も攻撃に参加してくれて、怪物がどんどん退治されます。

敵を倒した後

敵を倒すとこんな感じでレベルアップしていきます。

②歯みがき勇者の注意点について

歯みがき勇者にはいくつか注意点がありました。解説します。

まず固定台は必須です。手で持ってプレイすると大人でもアップになります。子どもなら不可能でしょう。

こういうシンプル安いので構わないので持っておくと便利です。

 

次に課金要素ですね。

プレイ後に『伝説の勇者を解放しよう』みたいに出てきて、これは120円の課金になります。

歯みがき勇者の課金

まだこのくらいの課金要素しかありませんが、今後増えてくる可能性があります。広告が配信されたり、スタミナ系の課金が出てくると親としては不安ですね。

 

最後が『歯みがきのし過ぎ』。

これ結構重要で、歯みがき勇者のレビューにも『楽しくてみがき過ぎて血が出た』みたいな内容があります。子どもの歯ぐきって弱いので注意が必要です。

他のゲームと同様でプレイ時間を決めておきましょう。

 

アップルストアの歯みがき勇者公式ページはこちら

>> 歯みがき勇者

SPONSORED LINK

2.イヤイヤの対処は遊びを取り入れること

ブロックで遊ぶ子ども

子どものイヤイヤの対処は『遊び』を取り入れることです。

イヤイヤは自我が出てきた証拠。

「ああしなさい。こうしなさい。」

というのが面白くなくて「自分でできるもん!」と怒っちゃいます。

だから、一緒になってお片づけなどをして、

「できたね!凄いね!」

と褒めることにすれば対処できます。

特にご飯のイヤイヤってつらいですよね。牛乳をこぼしたり、スプーンで大人のご飯を食べようとして散らかします。

最初から散らかすのを前提にブルーシートを引くなどの対処をしましょう。

1歳では注意されても理解ができません。危険なことだけを注意して、それ以外は大人が事前準備することで対応します。

だから歯みがきも『楽しく』をポイントに対策します。歯みがき勇者が使いやすい理由もここですね。

お片づけも歯みがきも『大人と一緒』がオススメ

後は大人と一緒にするのもオススメです。

というのも、子どもは大人の真似をしたがります。お片づけも「片付けなさい。」だとしませんけど、大人が楽しそうに片付けてると真似します。

逆に片付けをやめさせようとすれば怒ります。

こういう心理を考えて『イヤイヤ』を楽しい遊びにすりかえていきましょう。

3.1歳児・2歳児の歯みがき対処法

3歳児は歯みがき勇者のようなアプリでゲーム感覚で歯みがきができます。

でも1歳児・2歳児はまだ無理。自分で上手に歯をみがけないからです。そういう時の対処法は限られます。

  1. 歯みがき粉を使う
  2. 別のことに集中している隙にする

 

それぞれ解説します。

1歳児・2歳児の歯みがき① 歯みがき粉を使う

子ども用の『飲み込んでも安心』な歯みがき粉があります。

少しだけ甘くなってるので口の中にいれてもイヤイヤが減ります。歯は絶対にみがくべきです。幼児の段階で虫歯になるのも珍しくありません。

添加物のできるだけ少ない歯みがき粉を1つは用意しましょう。子どもの機嫌が悪いときに便利です。

※1歳児の歯みがき対処については歯磨きを嫌がる1歳児。先輩ママさんたちの上手に磨く3つの方法もご覧下さい。悩まれている方は是非とも。

歯磨き君
歯磨きを嫌がる1歳児。先輩ママさんたちの上手に磨く3つの方法

「歯も生えてきたし磨かないとダメなんだけど・・・。すっごく嫌がるのよね。無理やりしても良いのかな?医師の先生は優しくとか言ってるけど、実際は無理!」 歯磨きのイヤイヤに関する疑問を解決します。 &nb ...

続きを見る

1歳児・2歳児の歯みがき② 別のことに集中している隙を狙う

幼児の集中力って凄いです。

ブロックやプラレールも1人で何時間も遊んでいることがあります。あれは好奇心が凄くて熱中しているからですね。

こういう時はチャンスです。こそっと歯みがきしてもしばらくは嫌がりません。

「ハっ!歯みがきされてる・・・!」

と気付いてからイヤイヤされるので、それまでに終わらせてしまいましょう。

まとめ

こういう遊びながら歯みがきや勉強のできるアプリって偉大です。

スマホの無い時代だと考えられませんでしたね。

姑さん世代からすれば、

「機械に頼って情けない・・・。」

とか怒るんですけど、そういう関係ありません。便利なものはどんどん使うべきです。育児って本当に大変でストレスがたまります。できるだけラクをして下さいね。

 

以上、「『歯磨きアプリ』はみがき勇者で遊んで楽しく歯磨き『嫌から笑顔に』」という記事でした。

SPONSORED LINK

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-イヤイヤ期の対処法, 歯磨きしない時
-,

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.