イヤイヤ期の対処法 遊んでくれない時

イヤイヤ期で公園で遊ばない子どもの2つの対処法『褒めても無駄』

投稿日:

岐阜の公園

「イヤイヤ期の子どもを公園に連れてきたけど、全く遊んでくれない・・・。でも家に帰ったら怒るし。どうしたら遊んでくれるの?!」

という疑問にお答えします。

 

岐阜の育児メディアMamaSukiです。

イヤイヤ期って困りますよね。特に1歳後半で出ちゃうと『会話ができない』ので、何が嫌なのか全く分からないこともあります。公園で遊んでくれないのもその1つですね。

2歳前だと褒めてもあんまり喜ばないんですが、別の方法で遊んでくれるようになります。

 

当記事の内容はこちら

  1. イヤイヤ期で公園で遊ばない子どもの2つの対処法
  2. 逆に「帰りたくない状態」にあった場合の対処
  3. 素直にして欲しい時は『ご機嫌状態』にしよう

 

まだ子どもに怒ったりしても理由を理解してくれません。上手にあなたがして欲しいことへ誘導するのが大切です。

SPONSORED LINK

1.イヤイヤ期で公園で遊ばない子どもの2つの対処法

遊具の多い公園

イヤイヤ期は『自我ができていく過程』なので、成長している証拠です。ここで「それもダメ!あれもダメ!」と親が怒ってしまうと子どもの成長に良くありません。

なので、イヤイヤと戦いつつ『イヤイヤさせない』という何とも難しい状況が出てきます。

そこで試して欲しいのが以下の2つです。

  1. いつもと違う遊具のある公園に行く
  2. お腹を一杯にさせる

 

それぞれ解説します。

対処法① いつもと違う遊具のある公園に行く

公園でイヤイヤするのは目新しいものが無いから。

涙の男の子
「外で遊ぶのは好きだけどここで遊ぶのはイヤ!」

みたいなことになりますね。

なので、いつもと違う遊具のある大きな公園に行きましょう。

岐阜の長良公園

例えば岐阜の長良公園。

参考 岐阜市長良公園

 

大人でも楽しくなっちゃいそうな大きな遊具がたくさんあります。さすがに2歳前後の子を一人で遊ばせるのは危険ですが、大人が見ていれば大丈夫。

子どももイヤイヤ言うのを忘れて思わず走り出しちゃいます。

編集部
テントを張れる芝生があるのも嬉しいですね。ここの公園だけで1日遊べちゃいます。家ではイヤイヤで食べない子も外だと食べることあります。

対処法② お腹を一杯にさせる

2歳前後の子どもはまだまだ人というより『動物』に近いです。

お腹が減ったり眠くなると物凄く不機嫌になります。この状態だと何をしてもイヤイヤ。好きなものを見せてもイヤイヤだし、歩くのも抱っこもイヤ。全部ダメです。

なので、定期的に何か食べさせて上げましょう。

お腹が減った段階でアウトなので、その前に食べさせるのが大切ですね。

SPONSORED LINK

2.逆に「帰りたくない状態」にあった場合の対処法

帰りたくない子供

ちなみに公園でご機嫌になっちゃうと、逆に帰りたくないイヤイヤがでてきます。これはこれでやっかいですよね。

そこで以下の2つの方法を実践しましょう。

  1. お菓子を与える
  2. 子ども用のスマホアプリで誘導する

 

対処法① お菓子を与える

定番中の定番なので説明も不要かと思います。

どんなにイヤイヤ言ってる子どもでもお菓子を与えると夢中になります。

 

涙の男の子
「お菓子なんていらない!」

 

と言いながら、そのうち受け取りますので少し待ちましょう。食べている間は泣きませんし割りと素直です。人は2つのことを同時にするのが苦手ですからね。

この隙に車やベビーカーに乗せちゃいましょう。

対処法② 子ども用のスマホアプリで誘導する

最近は0歳から使えるスマホアプリが登場しています。

触るだけでアクションが起きるタイプのアプリなので子どもが思わず触っちゃいます。これを見せたり遊ばせながら車・ベビーカーに誘導します。

お勧めのアプリは以下の2つです。各記事にしていますのであわせてご覧下さい。

寝てくれない赤ちゃん
赤ちゃんが寝ない時のアプリ『なきやみBaby』が便利な理由がこれ

「赤ちゃんが寝てくれない・・・。今日も私は2時間しか眠れなかった。どうしたら良いんだろう。何でも試すから解決策を教えて!」 とお悩みのママさんに試して欲しいアプリがあります。   岐阜の育児 ...

続きを見る

あそベビー
新幹線の赤ちゃん泣き止ませ方。0歳児からのアプリ『あそベビー』

「今度、新幹線に乗るんだけど0歳児って泣きそうで怖い。泣いちゃった時に便利な0歳児でも使えるアプリとかって無いのかな。ダウンロードしときたい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児メ ...

続きを見る

 

※余談ですが歯みがきしながら敵を倒すアプリも話題になってます。3歳以降の歯みがきがラクになるのでお勧め。

はみがき勇者
『歯磨きアプリ』はみがき勇者で遊んで楽しく歯磨き『嫌から笑顔に』

「もう3歳で自分で歯ブラシ持てる時期なのに、全く歯を磨いてくれない。力も強いしどうすれば上手に歯みがきしてくれるようになるんだろう・・・。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児メディ ...

続きを見る

3.素直にして欲しい時は『ご機嫌状態』にしよう

編集部
どうしてもイヤイヤして欲しくない時ってありますよね。その前にご機嫌状態にするのが大切です。

既にお話したとおり、イヤイヤ期でも『イヤイヤの強い時・弱い時』があります。

例えば結婚式などどうしても素直にしていて欲しい時があるじゃないですか。その時はイヤイヤの弱い状態にすることで被害を最小限にできます。

ご機嫌状態=眠くない+お腹が減っていない

イヤイヤの弱い時は簡単で眠くない+お腹が減っていないの組み合わせです。

特に眠気は危険ですね。

私の長男は1日1時間半~2時間のお昼寝をします。たまたま眠るタイミングを逃しちゃって、30分しか寝ない日がありました。

晩ごはんはガシャーン!牛乳はこぼす。テレビを見せてもダメ。お風呂に入ってもギャン泣き。

結局、普段より30分早い就寝になりました。しかも一瞬で寝ましたね。

 

まだ2歳児は『我慢』が苦手です。眠いけど遊びたい、という状況は1番不機嫌になります。

『お昼寝もイヤイヤ!』1歳児を夕方までに寝かせる3つの方法』などをご覧頂いて子どもが寝たい時に寝かせるコツをつかみましょう。

まとめ

公園はまだ外なんで良いんですが、家の中のイヤイヤって地獄ですよね・・・。

特に雨の日。

イヤイヤ期の子どもと家の中でずーっと2人きり。旦那が帰ってきても知らん振り。そこでストレスを溜めてもあなたの抜け毛が増えるだけです。

イヤイヤ期を上手に乗り切るためにはお菓子でもアプリでも何でも利用しましょう。

 

以上、「イヤイヤ期で公園で遊ばない子どもの2つの対処法『褒めても無駄』」という記事でした。

SPONSORED LINK

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-イヤイヤ期の対処法, 遊んでくれない時

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.