イヤイヤ期の対処法

男の子の育児でイライラする時の対処法3つ『遊びに熱中させて解決』

投稿日:

男の子の育児について

「男の子の育児って大変!イライラしてつい怒鳴っちゃったりする…。先輩ママさんはどうやって対処しているんだろう。」

という疑問にお答えします。

 

岐阜の育児メディアMamaSukiです。1歳の男の子を育ててます。

男の子って遊びに熱中するので『パパを使う』『プラレールを買う』『アプリを使う』の3つがオススメです。アプリに関しては知育になるものをご紹介していきますね。

 

当記事の内容はこちら

  1. 男の子の育児でイライラする時の対処法3つ
  2. 男の子を育てる細かいコツをご紹介『ずっと家は過酷』
  3. ママのストレス発散も育児の1つというお話

 

ママがイライラすると子どもに悪影響ですからね。イライラ対処+こっそりストレス発散も育児の1つだと思って実践しましょう。

 

SPONSORED LINK

1.男の子の育児でイライラする時の対処法3つ

  1. プラレールを買う『定期的に買い足す』
  2. 知育アプリで一緒に遊ぶ『外出時に便利』
  3. パパを遊び担当にする『男同士気が合う』

この3つですね。

編集部
男の子って好奇心が強くて熱中しやすいです。それを利用して遊びに熱中させるとママの時間ができますよ。

対処法① プラレールを買う『定期的に買い足す』

男の子はプラレール男の子はプラレール

男の子はプラレールに熱中します。

幼児テレビの『いないいないばぁ』や『トーマス』で働く車や電車に興味を持つためです。

 

  • 電動で動く
  • 音が鳴る
  • レールの形が複雑

 

上記3つが揃っていれば1時間とか平気で遊んでくれますね。踏切好きな男の子も多いので電動踏切タイプもオススメ。

マクドナルドのハッピーセットでもプラレール系のおもちゃが貰える時期があります。狙いましょう。

対処法② 知育アプリで一緒に遊ぶ『外出時に便利』

あそベビー

無料で遊べる知育アプリも熱中してくれます。外出時に便利ですね。

「ゲームで遊ばせるってあんまりじゃないの?」

というママさんも安心。最近のアプリは『知育効果』があります。電車の中やランチ時間中に大人しくしてくれる+頭も育つって嬉しいですよね。

普段から使ってると飽きちゃうので外出時だけに限定しましょう。

※私も実際に使っています。詳細はこちら。

関連記事 新幹線の赤ちゃん泣き止ませ方。0歳児からのアプリ『あそベビー』

対処法③ パパを遊び担当にする『男同士気が合う』

男の子はパパと積極的に遊ばせましょう。

なぜなら、男同士なので『どういう遊びが好きか』が分かります。基本的にママが「それは危ないんじゃない?」と思ったことを男の子って喜びます。

 

  • 洗車のお手伝い
  • ボールの投げあい
  • 水鉄砲の打ち合い

 

みたいなことですね。

パパに『小さい頃どうやって遊んでいたか』を聞いて、それを子どもに実践させましょう。パパと真剣に遊べば疲れます。1時間くらいで疲れて眠ってくれることもありますよ。

※パパが遊び担当になれば子どものパパ嫌いも治ります。

関連記事 赤ちゃんがなつかないパパの解決策3つ『大切なのは一緒の時間です』

SPONSORED LINK

2.男の子を育てる細かいコツをご紹介『ずっと家は過酷』

  1. テイクアウトを使う
  2. 午前中に公園・児童館に行く(昼からお昼寝)
  3. 大型のおもちゃを1つ自宅に設置する

育児の1番のストレスって子どもと一緒に家の中に閉じこもることです。

編集部
特に男の子のイヤイヤって激しいじゃないですか。逃げ場が無いって大変です。外に出たりラクをすることを考えましょう。

コツ① テイクアウトを使う

テイクアウトのピザテイクアウトのピザ

キッチンに行くと泣いたりして大変ですよね。だからテイクアウトを使いましょう。

2歳くらいの男の子と外食はできたもんじゃありません。親のものを食べたがります。ダメって言うとテーブルの上のものを全部落とします。他のお客さんの目が気になりますよね。

テイクアウトなら問題ありません。買って家で食べるだけなので手軽。

編集部
マックのハッピーセットだとおもちゃ付きで本当にラクですよ。お試し下さい。

コツ② 午前中に公園・児童館に行く(昼からお昼寝)

定番ですが外に出るのって効果的。

公園・児童館はおもちゃがたくさんあります。好奇心旺盛な男の子は色んなもので遊んで疲れてくれます。帰り道のベビーカーや車内で眠ってくれます。

公園・児童館はいくつかレパートリーを持っておくと良いですね。大きい公園が良いとは限らなくて、小さい公園でも走り回ってくれますよ。

※私の場合、こういう地元公園でも遊んでます。

関連記事 岐阜市の大菅北公園を写真付きで紹介『広々した地元公園で遊びやすい』

コツ③ 大型のおもちゃを1つ自宅に設置する

自宅のジャングルジム自宅のジャングルジム

1つで良いので設置型のジャングルジム・滑り台があると良いですね。秘密基地ごっこをしたり、階段遊びの変わりに遊んでくれます。

市販品を使えば解体・折りたたみも可能。ボールプールとかそういうタイプでも構いません。雨の日の遊びに役立ちます。

こういう部屋型タイプの方が男の子は喜んでくれますね。秘密基地ごっこみたいに楽しんでくれます。

3.ママのストレス発散も育児の1つというお話

育児はママのストレス解消も大切育児はママのストレス解消も大切

育児って絶対にイライラするものです。

私も友達のママたちも、

「おいっ!お前!何してんだ!」

みたいに、男の子に凄く口調で怒ってます。その気持ちも分かりますね。

イライラを我慢して我慢して爆発させちゃうと、子どもに手を出したり育児ノイローゼになってしまいます。そうならないよう『疲れたなと思ったらママもストレスを解消すること』を考えないとダメです。

厳しく注意しても正しく理解できるのは3歳以降

子どもに厳しく注意しても3歳未満だと理解ができません。

赤ちゃん
悪いことをしたみたいだけど…。何が悪いことだったんだろう?

と感じて困っちゃいます。

だから危ないことはちゃんと注意しても、それ以外のことは厳しく注意しても無駄。あなたの心に余裕があればメチャクチャ叱ることは無いはずですよね。

ママが心の余裕を持つことが子どもにも良い影響になるんです。

先輩ママ達のストレス解消法について『口コミ』

  • エステ
  • ホットヨガ
  • ケーキを食べる
  • ママ友たちと愚痴る

この4つが圧倒的ですね。

1番は数時間だけでも子どもと離れること。自分の時間があるだけでリラックスできます。

だからパパと遊んでもらっている間にエステやホットヨガ体験を受けるママさんが多いです。デトックス効果があってストレス解消できるからですね。

例えば女性専用で全国に店舗のあるホットヨガスタジオLAVAだと体験レッスン500円で受けられます。気分転換には最適ですよ。

編集部
育児で運動もできないから体型も気になりますよね…。リラックスついでにダイエットもできるからエステ・ホットヨガって流行るわけです。

まとめ:男の子は遊びに熱中させましょう

男の子のエネルギーって無限です。ママが1対1で対決できるはずが無いんですよね。(女の子みたいに遠慮するわけでも無いですし。)

だから、そのエネルギーを遊びやパパに向けさせて、たまにはママがリラックスするって大事です。

子どものためと思って休む時間を作ってくださいね。

 

以上、「男の子の育児でイライラする時の対処法3つ『遊びに熱中させて解決』」という記事でした。

SPONSORED LINK

人気記事

赤ちゃんの肌荒れを予防する方法 1

「赤ちゃんの肌荒れを予防したい。赤ちゃん用のスキンケアグッズの選び方はもちろん、何をどうやってスキンケアすれば良いのか。方法やタイミングも全て知りたい。」 というママの疑問にお答えします。 &nbsp ...

赤ちゃんの定番スキンケア 2

「赤ちゃんのスキンケアグッズって物凄くたくさんあるんだけど、定番のものってあるのかな。これを買えば間違いないってヤツ。ランキングで教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   岐阜の育児 ...

-イヤイヤ期の対処法

Copyright© MamaSuki , 2019 All Rights Reserved.